コメリのメタル系スチールラックのラインナップと互換性について

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

コメリ・ハード&グリーン富田林店

農業や建築業に強い印象のあるコメリですが、意外とインテリア系も充実しています。単に品揃いが多いわけではなく、フラップボックスの「イニシオ」や収納ボックスの「ホームストレージ」など、収納のプロが見ても唸る魅力的な商品が多いのです。

スチールラックも他では扱っていない「縦横連結できるスチール棚」「組み立てやすいスチール棚」などがあります。

では、スチールワイヤーシェルフ関連はどうでしょうか。今回はコメリのラインナップをチェックしつつ、他社製品との互換性の確認、価格やスペックの比較をしてみたいと思います。

※この記事は2023年9月29日時点の情報に基づいています

コメリのラインナップ

ポール直径25mm アテーナライフ・システムラック

JANコード サイズ(mm) 棚板枚数 耐荷重/段 全体耐荷重 キャスター 税込価格
4920501501539 915×460×1555 4枚 65kg 260kg 付き 5,980円
4920501501522 915×460×1785 5枚 300kg 6,980円

※高さおよび耐荷重はキャスター使用時 ※いずれも2023年9月29日現在のコメリドットコムでの税込価格(以下同)

ポール直径25mm 重量システムラックセット

JANコード サイズ(mm) 棚板枚数 耐荷重/段 全体耐荷重 キャスター 税込価格
4920501758612 1215×460×1510 3枚 250kg 500kg なし 12,800円
4920501758629 1520×460×1510 16,800円
4920501758636 1825×460×1510 19,800円

ポール直径25mm 重量システムラックパーツ

追加棚板

品番 サイズ(mm) 耐荷重/段 スリーブ 税込価格
棚板M 120W 1215×460×40 250kg 別売 4,980円
棚板L 150W 1520×460×40 5,980円
棚板LL 180W 1825×460×40 6,980円

※スリーブはドウシシャ「ルミナスラック用 IHL-SLV4S」が指定されています。

ポール直径19mm アテーナライフ・システムスリムラック

JANコード サイズ(mm) 棚板枚数 耐荷重/段 全体耐荷重 キャスター 税込価格
4920501501508 595×345×510 3枚 65kg 150kg 付き 3,980円
4920501501492 595×345×940 4,980円
4920501501485 595×345×1245 4枚 5,980円
4920501501478 745×345×1550 5枚 6,980円

ポール直径19mm アテーナライフ・カラーラック

ホワイト

コメリカラーラック4段 ホワイト

出典:コメリ

JANコード サイズ(mm) 棚板枚数 耐荷重/段 全体耐荷重 キャスター 税込価格
4920501502383 455×295×760 3枚 30kg 90kg 付き 3,480円
4920501502369 455×295×1040 4枚 120kg 3,980円

ブラウン

コメリカラーラック4段 ブラウン

出典:コメリ

JANコード サイズ(mm) 棚板枚数 耐荷重/段 全体耐荷重 キャスター 税込価格
4920501502376 455×295×760 3枚 30kg 90kg 付き 3,480円
4920501502352 455×295×1040 4枚 120kg 3,980円

コメリではポール直径25mm、19mmともに、ドウシシャの「ルミナス互換ラック」に準じる商品を、コメリのプライベートブランド「アテーナライフ」のラインナップとして取り扱っています。ポール直径19mmのアテーナライフ・カラーラックも「ルミナス カラーラック」同等品と思われます。

そこまでは他のホームセンターでもよくあるパターンなのですが、コメリがユニークなのは耐荷重重視の「重量システムラック」(ポール直径25mm)を扱っているという点です。

いずれもサイズバリエーションは少ないものの、ルミナスシリーズのプロパー品を併売することで、売れ筋商品に絞り込んでいるものと思われます。

互換性について

前述の通り、アテーナライフ・システムラック(ポール直径25mm)はルミナス互換ラック(EL25)に準じる商品で、売場でも基本的にルミナスφ25mmシリーズのパーツを組み合わせて使えることがアナウンスされています。

アテーナライフ・システムスリムラック(ポール直径19mm)もルミナス互換ラック(EL19)に準じる商品と思われますが、ルミナスφ19mmシリーズのパーツが使えるということは明示されていません。サイズも含めてディテールを見る限りは互換性があるように思えるものの、19mmについては敢えて明示されていないところを見ると少々不安ではあります。

重量システムラック(ポール直径25mm)はルミナスラックのスリーブが指定されていることから、少なからずルミナスφ25mmシリーズのパーツと互換性がありそうです。ただ、サイズや棚板の構造を見る限り、重量システムラックは「ルミナス・レギュラー(NLH)」同等品に見えるのですが、レギュラーは中国製、それに対して重量システムラックは台湾製です。よって、細部に微妙なサイズの違いなどがあるかもしれません。

ルミナス互換ラック(EL25)との比較

販売元 コメリ ドウシシャ
シリーズ システムラック ルミナス互換ラック
棚板4枚 915×460×1555mm
5,980円
915×460×1555mm
6,980円
棚板5枚 915×460×1785mm
6,980円
915×460×1785mm
7,980円

※ルミナス互換ラックの価格はルミナスクラブショップの場合(2023年9月29日現在)

コメリのシステムラック(ポール直径25mm)をルミナス互換ラック(EL25)と比較してみましょう。

表記サイズはまったく同じですが、価格はそれぞれコメリのほうが千円安いです。ただし、コメリは棚板1枚あたりの耐荷重が65kgのところ、ルミナス互換ラック(EL25)は80kgとなっています。また、ルミナス互換ラックはクリアコーティング(防錆加工)が施されていますが、コメリはクロームメッキとしか書かれていません。

もっとも、耐荷重についてはおそらく表示者の基準が異なるだけで、実際のところは違いはないと思われます。一方で、クリアコーティングについては何とも言えない感じですね。

ルミナス・レギュラー(NLH)との比較

販売元 コメリ ドウシシャ
シリーズ 重量システムラック ルミナスレギュラーNLH
W120 1215×460×1510mm
12,800円
1215×460×1565mm
16,800円
W150 1520×460×1510mm
16,800円
1520×460×1565mm
31,800円
W180 1825×460×1510mm
19,800円
1825×460×1565mm
34,800 円
棚板120W 4,980円 6,680円
棚板150W 5,980円 9,380円
棚板180W 6,980円 10,380円

※ルミナスレギュラーNLHの価格はルミナスクラブショップの場合(2023年9月29日現在)

続いて、コメリの重量システムラックを「ルミナス・レギュラー(NLH)」と比較してみましょう。

セット品、別売棚板ともに、総じてコメリのほうが安いです。ただし、レギュラーNLHは棚板がコメリよりも1枚多い4枚組です。また、キャスターも標準で付属します。

耐荷重性能は同じです。一方で、前述の通りルミナスラックはクリアコーティング(防錆加工)が施されていますが、重量システムラックについては一切記載されていません。かたや中国製、かたや台湾製という違いも気になるところです。

幅1520mm以下、棚板1枚あたりの耐荷重が135kgでもOKなら、「ルミナス・スリム(MH)」をチョイスするというのも選択肢のひとつかもしれません。スリムシリーズはポール直径25mm、キャスター無し、棚板は4枚からです。別売棚板は幅1215mmで税込4,980円となり、コメリに比べるとスリーブ4つ分お得です。ただし、スリムのワイヤー張り方向は縦ではなく横になります。

ルミナス互換ラック(EL19)との比較

販売元 コメリ ドウシシャ
シリーズ システムスリムラック ルミナス互換ラック
W60
棚板3枚
595×345×510mm
3,980円
595×345×475mm
4,780円
595×345×940mm
4,980円
595×345×940mm
4,980円
W60
棚板4枚
595×345×1245mm
5,980円
595×345×1245mm
5,980円
W75
棚板5枚
745×345×1550mm
6,980円
745×345×1550mm
6,980円

※ルミナス互換ラックの価格はルミナスクラブショップの場合(2023年9月29日現在)

ポール直径19mmのシステムスリムラックを「ルミナス互換ラック(EL19)」と比較すると、サイズ、価格ともに、ほとんど同じことが分かります。ただし、もっともコンパクトなサイズだけは、コメリのほうが安く、しかもキャスター付きとなっています(このサイズだけルミナス互換ラックEL19はキャスターなし)。

このシリーズに関しても、ルミナス互換ラックEL19は棚板1枚あたり耐荷重が80kgなのに対し、コメリは60kgとなっています。ただし、棚板の構造は同じなので単に販売者によって基準が異なるだけの可能性が高いです。

クリアコーティング(防錆加工)についてはルミナス互換ラックは実装されているものの、コメリには記載がありません。つまるところ、最小サイズを除いてはルミナス互換ラックのほうが安心できるかなという感じがします。

ルミナス・カラーラックとの比較

販売元 コメリ ドウシシャ
シリーズ カラーラック ルミナスカラーラック
棚板3枚 455×295×760mm
3,480円
455×295×760mm
3,980円
棚板4枚 455×295×1040mm
3,980円
455×295×1040mm
4,980円

※ルミナスカラーラックの価格はルミナスクラブショップの場合(2023年9月29日現在)

ポール直径19mmのアテーナライフ・カラーラックとドウシシャ「ルミナス カラーラック」はサイズも耐荷重等のスペックも基本的に同じです。しかしながら、価格はコメリのほうが安くなっています。

一方で、コメリはホワイトとブラウンの2色のみ。ルミナスならその2色に加えて、ベージュ、グレー、ブラックの3色も選ぶことができます。

 

以上の通り、コメリのメタル系ラックのラインナップは個人的には「さすがコメリ!」と唸る内容となっています。売れ筋サイズはルミナス互換ラックに絞り、多様化するニーズに対してはルミナス純正パーツで対応。それでいて価格重視に偏るわけではなく、ヘビーユース向けに重量システムラックを用意しているのはニクイですね。

ちなみに、コメリではポール直径22mmのルミナス非互換品(WR22)も扱っています。価格はルミナスクラブショップと同じです。とにかく安く抑えたい場合は選択肢のひとつとしてあり得るのかもしれませんが、個人的にはオススメしがたいところです。

関連記事
カインズのメタル系スチールラックのラインナップと互換性について
カインズのメタル系ラックはポール径19mmの「インテリアシェルフ」がメインで、ポール径25mmの「インテリアラック」はラインナップが少ないです。基本的に他社製品とは互換性がないと思われます。ニトリと比較すると価格で負け、ルミナス互換ラックと比較すると品質で負けます。
コーナン「ライフレックス」メタルシステムラックはルミナスと互換性あり
コーナンのプライベートブランド「ライフレックス」のメタルラック(システムラックα)はドウシシャのルミナスラックと互換性があります。ただし、過去のサザンポートやメガメタルラックはルミナスラックとは互換性がありません。
ニトリ「スチールラックCUSTOM」と他社メタル系シェルフの互換性は?
ニトリ「スチールラック」とドウシシャ「ルミナスラック」やアイリスオーヤマ「メタルラック」の互換性について。ポール直径22mmの「CUSTOM」に関しては他社25mmとの互換性は基本的にないです。同19mmの「STANDARD」なら他社19mmと組み合わせできる可能性はあるものの、テーパーが滑ったり固かったりすることはあると思います。
ポール径【25mm】vs【19mm】メリット&デメリット比較
スチールワイヤーラックのポール径は【25mm】と【19mm】のどちらを選ぶのが良いでしょうか。ルミナスラックとメタルラックを中心にメリットとデメリットを比較してみました。19mmはコンパクトなサイズが多くて小回りが利く一方、ゴムハンマーで叩いたときに変形しやすいのが難点です。

コメント