【19mm】アイリスオーヤマ・メタルミニの廉価版?

アイリスオーヤマにはポール径25mmのメタルラックに廉価版があるように
19mmにも廉価版らしき商品が存在します。
SEMで始まる品番のものです。
さあ、どっちがプロパーで、どっちが廉価版(SEM-)でしょうか?(笑)
(答えは商品写真をクリックしてご確認ください。)
 
ハッキリ言って、パッと見た目には分かりません。
実物を見てはじめて分かりますが、棚板に張ってあるワイヤーの本数が違うんですね。
またそれに伴って棚板1枚あたりの耐荷重は75kg→50kgとなります。
このような違いはメタルラックとその廉価版の違いと同様ですね。
(一応、棚板にメタルミニのタグがあるかないかでも分かるんですが。)
ルミナスラックの場合は廉価版とはワイヤーの本数だけでなく、
クリアコーティング(防錆加工)がされているかどうかという違いもあるんですが、
メタルラックの場合はそもそも防錆加工されてませんので、
そういったまったく目に見えない違いはないんですね。
さて・・・では、価格的にはどのくらい違いがあるかというと、
AmazonではプロパーのメタルミニMTO-5512C は3,880円から、
廉価版のメタルシェルフSEM-5512 は2,580円から。
一方、楽天市場ではプロパーのメタルラックミニMTO-5512Cが2,980円から、
廉価版のメタルシェルフSEM-5512が2,979円からとなっており、
実は値段的にはほとんど変わりません(笑)
さあ、あなたならどっちを買いますか!?
※価格はすべて2013/02/14現在

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク