アイリスオーヤマのメタルラックの鏡面棚板ホワイトってどーよ?

アイリスオーヤマのメタルラックに登場した鏡面棚板ホワイト

表面が白く輝いて大変美しいですね。
しかも、他社にはないデザインのパーツです。
ただ、これはそのうち廃番になるんじゃないかなーというのが収納マン予想。
その理由は、以前にも鏡面ではないもののホワイトの棚板はあったけれども、
廃番になっているというのがひとつ。
もうひとつの理由は、景気と流行の問題。
だいたい、インテリア関連は景気が良くなるとゴージャスなものが好まれます。
一方で景気が悪くなるとシックなものが好まれます。
ここ数年、ダーク系のシックな感じが流行ってたでしょ?
それはやっぱり景気があまり良くなかったせいだと思うんです。
で、アベノミクスで景気が良くなればこういうのも流行ったと思うんですが、
少なくとも今のところは景気が良くなるという感じはないというか、
実体経済がまったく追いついていってない感じですからね。
もちろん、こういうゴージャスな感じなのが売れて、
景気の良さを実感できるようになればとは思うのですが・・・f(´-`;)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク